副作用

プラセンタの理想的な選び方は?

プラセンタと一口に言ってもその全てが同じものというわけではありません。
ものによって品質の良し悪しということがありますし、当然良い品質のものを選んだ方が働きも良くなることが考えられます。
そこでプラセンタ選びの際にとても注意したいのは、プラセンタの原料となる胎盤がどういった環境で育てられた動物のものなのかということです。

そもそもプラセンタというのは動物の胎盤から抽出されたエキスのことです。
このエキスには成長因子と呼ばれる特別な成分や数々の豊富な栄養が含まれているとうことが分かっています。
しかし、どんな動物の胎盤でも同じということではなく、動物が育てられた環境・エサなどがその品質に大きく影響してくるのです。

最も良いのは、なるべくストレスの無い環境の中で栄養豊富なエサを食べて育った動物の胎盤から作られるプラセンタと言えます。
健やかに育った動物のプラセンタはやはり品質的にも良いのです。
こうした品質の良し悪しを判断するためには、原料となる胎盤がどういう方法で育てられた動物のものなのか?ということがきちんと分かるようになっていることが必要です。
また、工場などでの品質管理という点もとても重要になってきますので、そういった点も分かるようになっていることが大切です。

このページの先頭へ